1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年01月21日 22:59

先日、やっと歯医者さんに行きました。
虫歯があるのは薄々気付いていたのですが、痛い治療も
長期に亘る通院も嫌で。
(早く行けば短期間で終わるんでしょうね、きっと)

でも詰め物が取れ、そことは別で時々痛みを感じるようになり
諦めました...orz


調査に調査を重ねて無痛治療をしてくれる所に行ってきました。
痛くない麻酔で一安心。
でも長期に亘る治療からは逃れられません。
頑張ります(ノ_・。)




さて、我が仔の歯も悩みどころです。
あなたのことですよ、文ちゃん


文太のあくび
◆文太



文太の歯、欠けてます(発見はこの時)。
100%ではないものの有り得るここからの歯髄炎。
分かりにくいかもですが黒くちょこんと見えているのが歯髄です。
(クリックで写真が大きくなります)



黒い点が歯髄




但し、文太の場合はかなり斜めに欠けているのでそこをまっすぐに
した後で処置せねばならずだいぶ短くなってしまいます。
麻酔が必要な上に、噛み合せも変わってくる。




かな~り斜め





確実に歯髄炎になるのであれば選択肢はないのですが、そうでも
ないとのこと。
今の文太の状態なら緊急性は低いのですが。
う~ん、悩みます。


スポンサーサイト

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。