1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイドの処方後の小夏

2008年02月17日 22:53

バタバタしており、写真を撮る時間もない(気力の問題か?)という
言い訳でどんどん更新が遅れておりましたm(._.)m


先日、小夏のステロイドを処方した結果を先生に診て頂きました。



結果は...数値大幅up(;>_<;)



GPT、ALP、GOTが軒並みup。
中でもGPTは1000overでした(´ヘ`;)


どうも小夏にはステロイドが合わないようなのでストップすることに。
で、ステロイドのような即効性は望めないのですが、
漢方を使って様子を見ることに。


しばらくは小夏に合う薬を探す為に、いろいろ試さねばならないの
かもしれません(ノ_・。)


救われるのは本人が相変わらず元気で好んで薬を飲んでくれること。
(文太が起きていると欲しがられて困るけど)


早く小夏に合うものが見つかるといいんだけど。



スポンサーサイト

検査結果

2007年12月03日 08:38


ご報告が遅れてすみませんm(._.)m
私事で何だかバタバタしていて(時間はたっぷりあるはずなのに...( ̄-  ̄ ) )


先日、肝生検を受けた小夏。
無事抜糸も済み、元気に走り回っております。

病理組織の検査結果も出ました。
『慢性非化膿性胆管肝炎』

腫瘍などはありませんでした( ´o`)




0711162024_DSC013小夏1




本当は処方食などに切り替えた方が良いとは思うのですが
文太と違って小夏は本当に違うフードを食べようとしないので
ひとまずフードは今まで通り。

ステロイドでの対処も考えられるのですが、まずは
免疫抑制剤で様子を見て、その後にステロイドを使うのか
どうか考えていくということになりました。



0711290942_DSC021小夏1r




本鼬はいたって元気で、今日も文太とバトルしたり、引っ付いて
寝たりしています。
今も一生懸命カーペットを掘ってくれています('~`;)

薬も1つは二人がかりで飲ませねばならないのがありますが、
それを除いては小夏の好きな味のようで美味しそうに飲んで
くれています。

うらやましそうに見ている文太にはアミノをちょこっとだけ(笑)


小夏は恐らく何らかの薬を飲み続ける事となりそうですが
病気とうまく付き合っていけたらいいなぁと思っています。



---------------------------------------------------


ここ最近、お友達の所からかわいいおちびさん達の訃報が
続けて届きました。
みんなもう痛みからも苦しみからも解放され元気に走り回って
くれている事と思います。
心よりご冥福をお祈り致しております。

小夏の検査結果(07.01.27)

2007年01月28日 00:11

肝臓の数値が合格点になかなか満たない小夏。
約2ヶ月ぶりの検査(前回の結果はこちら)でした。


相変わらず食欲もあり、元気そのもの。
触診でも気になるところ全くなし。



出動
◆小夏
寝起きはカーペットを掘りながらズルズルズルーっとうれしくない
登場(´ヘ`;)



敢えて言うなら「夏毛...ですか?」って。
冬毛は色が薄く、夏毛は濃くなるはず。
でも最近の小夏はどう見ても「濃い」んです。
先取りなのか、遅れているのか( ̄~ ̄;)


気になる結果は
  GPT 264 正常値20~100(06.11.02時点で234 NG)
  GOT 79 正常値?~100(06.11.02時点で 82 OK)


フードを変え、アミノ酸を続けていることで安定しているのか
高めではありますが、まぁまぁ小夏としてはいい状態ではないかと(*´∇`*)



フェレットには多いようですが慢性肝炎なんでしょうね。
なので、今後は半年に1回ぐらいのペースでの検査をして変化が
ないかチェックしていくことなります。



次はあっちへ
◆小夏



何が悪いのか分からなかった為、サプリもすべて止めていました。
なんせ分解する肝臓に負担が掛かっては何の為か分からないので。
ひとまず安定しているので、気になるならサプリをあげても良いと
言ってもらいました。
但し、耳かきぐらい少量からとのこと。
せっかく安定しているので落ち着いてやっていこうと思っています。

今までたくさんご心配をお掛けしましたが、やっと一段落です。
ありがとうございましたm(._.)m

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。