1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小夏 病院へ

2006年05月09日 23:50

連休が終わってまだ1日しか働いていないというのに早速午前休。
小夏を連れて病院へ行ってきました。
日曜に嘔吐した文太ではなく、「小夏」です。


文太はあれから様子を見ていたものの、食べて即走り回るという状態。
そりゃ誰でも気分が悪くなる( -.-)ノ
昨日は嘔吐行動があったものの、昨日今日と嘔吐することもなく元気にしているので問題なし。


で、小夏さん。
日曜日は疲れているのかなぁと思って見ていたのですが、月曜になっても変わらず。
眠いだけなのよー



観察結果はこんな感じ。
 ・いつもより遊ぶ時間が短く、その間にペタンと座り込むのが数回見られる
 ・暴れ回れない訳ではないけどいつもより疲れやすい
 ・水を飲んだ後に喉のあたりがグフグフいう(咳?)
 ・ご飯、水はいつも通り摂取
 ・トイレは質,量共にいつも通り(う@ちは100点満点)
 ・鼻は白くないので、貧血状態ではない

で、食欲もあるし大丈夫かなぁとも思ったのですが、やはり何だか気になる。
心臓疾患かインスリノーマではないかと思うともう落ち着きません。
インスリノーマについては若いフェレットでは少ないとのことでしたが、確率の問題で、0%ではないし、どうもなければそれで良いと思い、病院へ行ってきました。

触診の結果、咳はやはり喉に違和感があるようで、それが原因であろうとのこと。
そして念のためにレントゲンと血液検査をして頂きました。
小夏にとっては生まれて初めての血液検査となります。

■レントゲンの結果
 ・心臓、肺、脾臓など臓器の腫れや曇りなどはなく問題なし
 ・結石などもなし
よって、特に問題になるような所はなし。

■血液検査
 ・肝臓の値が少し高く、急性肝炎?
  GPT:398(正常値20~100)
 ・その他の値はいずれも問題なし

ついでにしてもらった尿検査では少し薄いとのこと。

フェレットには肝臓の疾患は多いとのこと。
ここ数日の急激な気温変化や連休中の慣れない環境での生活による疲れか。。。原因というのは明確ではないそうです。

今回は喉の炎症と肝臓の為のお薬を頂き、1週間後に再度血液検査となりました。
来週、念のため血液の再検査をし、万が一値に変化なかったり、上がっていたりした場合は
もっと別の検査をしますとのことでした。

でも特に文太とケージを分けることもなく、激しくバトルしなければ放牧もして良いとのこと。
フードに入れているサプリなどはしばらくストップ。

動いているのを見るとかなり元気に見えるのですが。

今日は放牧中ずっとストーカーのようにつきまとい、バトルが激しくなりそうになったら一人を抱えあげるということを繰り返していました(^◇^;)
なんとなく昨日より元気に見えるんだけど、しばらくは大人しくしてね。
スポンサーサイト

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。